muraco(ムラコ)の英国(UK)ディズ

妹に「姉ちゃん生きてるだけでネタになるよ」と励まされているムラコ日記です。

Cow ってこちらではあまり良い意味で使われないんです

Cowって雌牛さんです。私の経験だと女性に対して良くない表現に

"cow" "bitch"がよく使われています。

「あの女!」みたいな時に「The bitch!」とか「F○ckin Cow!」とか 苦笑

 

もちろん冗談で使う時もありますけれど 笑

今日はなんとあの職場で悩まされている50代後半の女性が用事で買い物に行って帰ってきたのですが

 

「これ安かったからかったのー!面白いでしょう?」

 

と見せてくれたのが

 

f:id:muracoukdays:20220127041244j:image

 

なんと「惨めな年老いた女」"Miserable Old Cow"

 

なんともコメントしづらいマグカップをゲットしてきました。こちらがこれから職場で使われるようです 笑

 

ギャグで買ったんだろうけどね 笑

 

 

コロナ陽性の住居者さんのお家への出勤

昨日のお話の続きです。
muracoukdays.hatenablog.com

なんというか、最近書きたいことがたくさんあり過ぎて、気持ちがバー!!!ってなります。

なので、描いてる内容が「なんかまとまってないのでは?」と思われるかもしれませんが、どうかこの不思議なムラコ世界のお付き合いお願いいたします。
えっと、そう!
仕事場に行くのに、できるだけ感染するリスクが少ないようにと、普段は持ち歩いているPCやお弁当は省きました。
お昼は珍しく、サンドイッチにして、電子レンジなどで温めるお弁当はやめました。

髪の毛はまとめて、髪の毛に付着物が着くリスクを避けるためにバンダナしました。

あとね、目からも感染する可能性があるというお話で、私はフェイスシールドもゴーグルも持っていなくて、どうしようって思ったのですが、勤務先に誰のものでもないゴーグル発見!

ブリーチして、使いました。

あとは、あるもので、対策をするべく、ビニールのエプロンと手袋。

なんとこんな姿に。

f:id:muracoukdays:20220125055621j:plain

f:id:muracoukdays:20220125055646j:plain

ゴーグル結構好きかも!

昨日、日本の深夜に相談に乗ってくれた看護師の友達の名言

「相手を正しく知って怖がること」

その言葉に、ピキーン!ってきました。
だから、すごく自分が覚悟ができたって感じでした。


そして、なんとめちゃくちゃ不思議なことが!

あの、仕事上、色々と阻害に感じている50代後半の女性が、今日は仕事の用事で街に出ないといけなかったので、私がずっと住居者さんの家に待機していたのですが、彼女が帰ってきた時に花束が。

そして

「はい。これ!本当は今日お休みのはずだったのに、休日返上で来てくれてありがとう!」
と花束をくれました。

驚きの状況。

そして「これ、セール品だから、お花少し枯れてるけどお水に入れたら大丈夫だと思うから」

とのことでした。
薔薇とユリのお花束。
複雑な気持ちとともに、相手の感謝の気持ちをありがたく頂戴いたしました。

f:id:muracoukdays:20220125060203j:plain

今日の帰りに聞いていた曲。

素敵な曲だなって思った曲です。
こちら。
f:id:muracoukdays:20220125060324p:plain

Shazamアプリから検索しました

youtu.be

サビっぽいところが、踊りたくなる感じのリズムでしたので、皆様もよかったら聞いてみてください。

そして、私はアレクサとはまだ英語の発音の問題で分かり合えないことが90%でございます。

特に日本のアーティストはね、何回試してもダメ。わかってくれない。

英国に来て、日本アーティストの曲をよく聴くようになりました。

前から好きな「RADWIMPS」さん。こちらの「R」の発音、アレクサさんは全然分かってくれない。
英語っぽく発音してみてもシビアに「わからん」と回答されます。
radwimps.jp

でもね、映画の主題歌の「君の名は」を "Your name"って言うと再生してくれます。
私、RとかWの発音が苦手です。

そして、英国に来てから尊敬しているアーティストさんが
Super beaver」さん。

super-beaver.com

こちらは今日ね、アレクサさんにリクエストしてみたんです。

そしたら、アレクサさんがなんと!

理解した!私の英語を理解しましたよ!

そして再生してくれました。

お気に入りの曲も。「ひとりで生きていたならば」

youtu.be

こちらはギターソロバージョンです。
私は、私の今までの日本のキャリアとか、学歴とか全然通用しない国に来ました。

日本で卒業した大学の名前も知らないし、私の今まで積み上げてきた職歴も理解してもらえない国に。
自分で決めてきたし、自分の可能性を試してみたいと思ったのもあるけれど。

今まで自分が努力してきた事を履歴書に書いたら理解してくれる国から出てしまうと、自分には何ができるのかって思うんですよね。

そういう時に出会った曲です。

今日もまとまらないお話だなぁ 笑
でも、書きたかったことはかけたかなって思います。

後は10代の頃にビジュアル系バンドのインディーズとかライブある度に栃木とか行けるところは言っていた高校生時代とか思い出したり 笑

今日の出来事

今日はそんなに忙しくないんだろうけど、心はすごく震えることが多い日でした。
一つ目

前に関わっていた国際交流事業の運営側の仕事ですが、今回私のポジションの採用があり、面接を終えた方とビデオ電話をしました。

奈良にお住まいの方で、なにからなにまで素敵な女性!
仕事の話をするはずが、ご本人に興味が出まくってしまって2時間弱のやく8割はプライベートのお話だったような気がします(笑)

キラキラした方々との出会いって自分までキラキラできるから、ありがたいっ!

定期的に連絡を取り合えるように「毎月カレンダーにしたい1枚という題で写真を送り合う」という約束をしました。

そしたら、12回は連絡が取り合えるんだものっ!

この素敵なご縁を繋いでくださった2人の素敵メンバーにも感謝です

ふたつめ

妹が二人めの子どもを無事に出産しました!
男の子!
うちの家系に男子っ!すごー!ミラクル〜!
イギリス時間の15時半過ぎにビデオ電話がかかってきて、ほんとに生まれたての赤ちゃんと会うことができました。


みっつめ

オットの勤務先でコロナ感染者が5人出ました。スタッフも含めて。

純正のコロナよりオミクロンって辛さは高熱とか風邪の症状に似てるらしいですが
繁殖率が半端ないです。

純正コロナよりたち悪いかも

四つ目

私の職場のあの80歳代のおじいちゃんもコロナの陽性反応が出ました。

そして、明日お休みだったんですが、急遽シフトに出ることになりました。

日本にいる看護師の友人に泣きのメッセージ。
彼女日本の深夜2時半過ぎてるのに、話聞いてくれました。
完全に感染を防ぐ方法はないけれど、感染を防ぐためにできるだけの予防対策を教えてくれました。

私、大丈夫!

きちんと冷静に対処できるって思えました。

そして、なぜ私が明日シフトに入ることになったかというと、また。。。。

そうです。50歳後半のあの女性。

muracoukdays.hatenablog.com



一人じゃシフト入りたくないからってことだったらしいです。しかも本人が連絡してきたのではなく、他の同僚が私に連絡してくる始末。

どこまで人使うんだろう。。。

でも仕事は仕事なので、私は成果を出すため仕事をしに明日は行ってきます。

そうだ!
今日は、奈良の方とのお電話の後に一人でお抹茶をたてました。

ほんとに最高の時間。
こちらも裏千家にいらっしゃる愛知のお友達がお抹茶と必要最低限のお茶道具を送ってくれたんです。

オンラインでテーブルでできる新年のお茶会も一緒にしてもらいました。

羊羹はカナダのワーキングホリデー時代のお友達が送ってくれたんです。

写真に写っていないのですが、北海道のお友達が手作りしてくれた可愛い巾着デザインの巾着も愛用しています。


一人でお抹茶を立てる時間って、自分の癒し時間になります。

素敵時間の作り方。

皆様に感謝。

f:id:muracoukdays:20220124070537j:plain

無事に日本人の会に行けました!

今朝、メールで「陰性」の結果が出たので、晴れて日本人会に行くことができました!

muracoukdays.hatenablog.com

そして、念願の会いたかったお友達にも会うことができました!

今日は大学の教室を借りて集まったのですが、書初めと2月に向けて節分しました!

やっぱり日本人との交流って、もーう。嬉しくって。嬉しくって。

自分でもいつもより声の高さが高く喋ってるのが分かるくらい興奮してました(笑)

そして、念願の書初めしました!

f:id:muracoukdays:20220123074250j:plain

お手本は携帯電話から探して書きました。

お習字久しぶりー!!うれしー!

お題「迎春」

f:id:muracoukdays:20220123071524j:plain
参考:
迎春 - 書道・習字の手本


半紙におさまらない。サイズが。

そしてできたのですが、お手本と比べるとあれれ?って感じ。

f:id:muracoukdays:20220123071509j:plain

お見本通りに書けず、全然ダメだぁ。

スリムなはずの「春」がデブな春になってる(笑)

でも楽しかったから、それが大事って思う!

サイズがおさまらないので、一文字ずつ書いてみました(笑)

f:id:muracoukdays:20220123071650j:plain

どうしたって、「春」がすごい踊り狂ってる感じですね。浮き足立ってる感じ(笑)

そして、2月の節分ということで豆まきゲームです。

f:id:muracoukdays:20220123072237j:plain

大豆がないから、こちらのお豆たち。可愛い(笑)

こちらの穴にたくさんお豆を入れた人が勝ちというゲームでした。

f:id:muracoukdays:20220123072922j:plain

商品は「ぽたぽた焼き1枚とふりかけ」だったかな?

楽しくお豆まきもしました!

そして、こちらの日本人会は本の貸し借りもしているのですが、みんなで分担して本を次の会まで保管するということで、私は今回こちらの本の保管担当になりました。

あらっ!
初めて見ました!こちらのセットになってる感じ。
重かった。

けど、読む機会をもらえたかも!
f:id:muracoukdays:20220123073141j:plain


やっぱり同じ地域に住む日本人の方々との交流ってとっても大切って思いました。
こちらの会も以前にこちらの大学院に通っていた子が私がイギリスに来る前に繋げてくれた輪なんです。

たくさんの輪に感謝して、2022年もたくさんの輪広げていきたい。

あ、今度習字書くとしたら「輪」にしよー。

コロナとメンマとシナチク

今朝のシフト時間を終わらせ、例の怒りに任せて辞職メールした女の子とシフト交換したのですが、なんと

別の家の介護対応しているスタッフさんも2名コロナに感染し、それ以上に住居者さんが全員感染という話でした。
あらー。
もうコロナ祭りよ。

実は、私は明日から3連休で明日は私の住む街にいる日本人の方々の集まりがあります。
明日、書初めするのにー。

ほら、私はマネージャーさんに2日前に相談を聞いてもらっているので、既に私は濃厚接触者なんです。

muracoukdays.hatenablog.com

だから、PCR検査の結果次第で明日の集まりに行けるか行けないか判断しようと思います。

昨日のブログ、私は「CRP」って書いていました(汗)
PCRでしたね。

muracoukdays.hatenablog.com

明日はやっと念願の日本のお友達と会えるのに。
私と2ヶ月違うけど同じ日にイギリスに配偶者ビザで入国した方なんです。

メッセージのやりとりもすごく楽しいし、いつも私の話を聞いてくれるのに、実際に会えたことがなかったので、1年越しの実現と思いきや。。。


明日に検査結果が来るのはなかなか難しいかもなぁ。。。

私がこの1年ちょいで学んだことは、前から身につけていたとは思っていたんですが、この国はそれ以上に過酷だった。

だから、思いもよらないことに対して「受け入れる」「思いも寄らない事が起きたときに、できるだけ感情的になラズに理論的に考えて、自分がなにができるか」ということです。


私が購読しているブログ著者の方が「メンマ、シナチク」について書いていらっしゃったので、「あ、食べたい」と思って、冷凍庫に大事にしまっていた「メンマ、シナチク」をお酒のおつまみに出しました。

でも、こちらでは日本で買えるようなものが買えなくて、オイリーでオレンジでしたけど、味は似てるので、それだけでも幸せな気持ちになりました。

明日から3連休なにしよーかなー。

f:id:muracoukdays:20220122070330j:plain

コロナ純正かオミクロンか

COVID-19(コロナ)で世界の状況が変わってから2年経ちますか?

2020年の3月くらいから騒ぎになって、今年2022年に入りましたね。

この長い苦しみと先の見えない状況にどうやって気持ちを明るく持っていこうかと言うのが毎日の課題になっているような気もします。

実は、私を心配して駆けつけてくれたあのマネージャーさん。

muracoukdays.hatenablog.com


今朝、仕事場に来ると50歳代後半の女性が前日の泊まりシフトだったので、職場にいました。そして、
「〇〇(マネージャーの名前)がコロナにかかったわ。連絡があったの。だから、あなたもCPR検査とフローテスト両方やってね」

相変わらず、私が泊まりのシフトなのにベッドメイキングは50歳後半女性はしてくれていなかったけれど、これは仕事というよりスタッフ間の余裕があったらやる程度のことだと思って、気持ちも軽くなりました。

そして、別の家で働いているスタッフさんもコロナにかかったとのことで、出勤停止のようです。

実は、80歳の方が毎週通っているデイケアでもスタッフがコロナにかかって、2週間閉鎖とのことです。

とまぁ、1週間のうちに3人がコロナに感染したと連絡がありました。

仕事柄、私たちはワクチン接種をしなくてはならないのですが、もちろん私の職場の方々は接種済です。


CPR検査も毎週しているし、フローテストと言う30分で結果が出る即席検査も週に2回やるように言われている私たちですが、

感染者が出ると、それに加えて検査する必要があります。
そして、そのキットがこちら。
これ、無料でもらうんですよ。NHSと言うイギリスの保健機関が管理しているんですよね。

検査キット一式がこちら

f:id:muracoukdays:20220121055102j:plain

製造ロットによるのですが、今回の検体取る棒は綿棒デザインなので、少しは喉や鼻に優しい(笑)フローテストの方は先が細くて鋭いので、拷問に近いです(苦笑)

喉をグリグリと棒の先を擦り付けたら、鼻の奥へググっと差し込んでグリグリするんです。

f:id:muracoukdays:20220121055315j:plain


液体の入ったプラスチックの容器に接種した検体を入れるのですが、お見苦しいので、そこはカバーしてお写真撮りました。
f:id:muracoukdays:20220121055449j:plain

この後、液体のプラスチックに貼ってある番号をNHSにインターネットで登録して、ポストに投函します。

え!ポスト!?って思うんですけど、ポストに入れます。でも、NHSが選んだ街のポストなので、どこのポストに入れてもいいってことではないんですけどね(笑)

最近は引き取りサービスもあるようですけど、こちらの国の宅配ほど信用できないものないので、きっと身動きできない人とかが利用するんでしょうね。

結果はメールとかショートメールで来るんです。
早くて2日後かな。

マネージャーはオミクロンに感染したのかな。そこまでは検査では出ないようですけど、オミクロンは親玉のコロナよりは軽症みたいです。それかワクチンのおかげなのかな。

今夜は泊まりの仕事で明日の朝解放です。
そういえば、明日は「お母さんの馬の具合が悪くて仕事を当日休みたいとマネージャーに言ったら、却下されて、勢いで辞職メールした、あの子」がシフトに入ってるから、入れ替わりだな 笑

muracoukdays.hatenablog.com

勇気は報われました!そしてまた、別の疑問が

ここ数日もやついている介護の仕事場での出来事です

muracoukdays.hatenablog.com


muracoukdays.hatenablog.com

でも、今朝私はきちんと伝えられました。50代後半のその女性に。勤務時間は自分で書くからって。

それも言い方もあるわけじゃないですか。そこはムラコも穏やかに済ませました。

相手は私がこんなに嫌な思いをしているなんて、微塵も感じていませんでしたよ。

ほんとマネージャーに感謝です。

なのですが、今度はマネージャーが大変なことに巻き込まれてしまいました。それが、今日は別の家でシフトに入っている私の勤務している家のスタッフが、当日になって仕事を休みたいといったらしいんです。でもその家には他にシフトに入れるスタッフもいなくて、彼女が仕事に行かなかったら、誰もスタッフがいないので彼女がシフトに入らなくてはなりません。というか、そもそも彼女のシフトなんですよね

実は、彼女は趣味で馬を所有していて、その金額はイギリスでもやはり高額なので、週末は牧場で馬の維持費を減らしてもらうために働き、それ以外は介護の仕事をしているんですね

今日、マネージャーに当日に仕事に行けないといった理由。彼女の母親も馬を所有しているらしいんですけど、

その「母親の馬」の具合が悪くて、獣医に見せないといけないから、仕事に行けないと連絡したみたいです

たしかに、動物も家族の一員です。それは分かりますよ。でも、自分の体調が悪いわけでなく、自分の馬が病気とかではなく、「自分の母親の馬」が調子が良くないと言うことですよ。

そりゃマネージャーだって「はいはい」と言えるわけないじゃないですか。と言うか仕事をする人間として、責任というものはないのだろうかと私は思ってしまいました。

むしろ、私の家族だったら、「人さまに迷惑かけたらいけない。仕事はきちんと行ってこい」と言う親なので、ちんぷんかんぷんなことが目の前で起きています。

そして、次に何が起きたと思います?

当日休みたいけど休んじゃダメっていったマネージャーに「メール」で「辞職願い」を送ったんです。


そんな感情的に仕事って辞めれるんかい?しかも今日、ケアが必要な人の家にはスタッフがいないって言うのに、それをそのままにできるの?と疑問ばっかりです。


そして、今日休みたいけど休ませてもらえなかったという悲痛を50歳後半の女性に電話で泣きながら話しているらしいんですよ。彼女。

私は電話先の声は聞こえなかったし、50歳後半女性も別の部屋で話をしていたので、その場にいましたが、本当に泣いていたか不明です。泣いていても、あんまり同情できなかったけど。

私は今日80歳の方の個人サポートで今は家にいますが、50歳後半の女性は「心配で心配でしょうがないわ」と行って、もう一人完全介護の方と一緒に今、泣いているであろう女の子の別の家に一緒にいます。

話すと長くなるのですが、車の所有者である完全介護の人が必要な時しか車使えないんです。だから今回は、理由をつけて完全介護の人の名義の車で「50歳後半女性」は「仕事辞めるぞメール送った女性」の元へ向かいました

仕事辞めてやるメールを送られたマネージャーの返信メールは50歳後半女性が、仕事っ辞めるぞメール送った女性から届いたショートメール見せてくれたので、本当に辞めるぞメール送っていたのは確認したのですが

渡英14ヶ月目の記念すべき今日は、「自分の昨日立てた目標を達成できた達成感と喜び」「仕事上阻害されると考えられることでし>

f:id:muracoukdays:20220119230157j:plain
勤務先で穏やかな気持ちになるお花(その後ろの水槽については別のブログに書いてあります;笑)
<てほしくないことを相手にうまく伝える方法に磨きをかけたこと」

そして

感情に任せて、仕事を辞めてやると勢いでメールを送るドラマみたいなシーンに出会ったことでした

明日も泊まりの仕事なのですが、今日の数時間は穏やかに過ごしたいなー